専門学校生の自分は学生専門の消費者金融を使えるの?

専門学校生のユイです。一度、大学を卒業してから、また入りなおしているので、現在23歳です。専門学校はビジネス系の就職率の高さを謳っている学校です。 普段は、アルバイトもしています。実家に住んでいますので、あまりお金は必要ではありませんが、あまり親に負担はかけたくないので、自分の小遣いぐらいは稼ごうと思って。

ちょっとだけ、今のアルバイトで稼げるお金以上の金額が欲しくなりました。実は、まだ私は自動車免許を持っていないんです。 専門学校の夏休みの間に、合宿免許を利用して、パパっと取ろうと考えています。でも、お金が少し足りないのです。

ちょっとだけでも、お金を借りて、何とか免許を取ろうと考えていますが、消費者金融ってちょっと怖い気がするので、学生ローンってのを使いたいんです。

ところが、私は先ほどから言っている通り、専門学校生です。 専門学校生と言うのは、学生ローンと言うのを使えるんでしょうか?正直、何も分かりません。どうか、色々と教えてください。

学生ローンは専門学校生でも使えるお得なキャッシングサービスです

ユイさん、質問を読んで、若干感動しています。今時、大学に入って、特に何の希望も無いまま就職してしまう人が多い中、ユイさんは凄く勤勉な方なのですね。 免許は確かに、持っていて当たり前、と言うところがありますよね。特に就職をしようと思った時には。 合宿免許、結構な値段がする訳ですが、確かに学校がお休みの間にパパっと取ってしまうのは良い考えですね。

さて、ユイさんの質問の専門学校生でも、学生ローンが使えるか、と言う事ですが。勿論、専門学校生の方でも学生ローンは使えます。

色々な会社で、学生ローンの商品は出ていますので、なるべく大手の学生ローンに申し込むのがお勧めです。 と、言うのも。実は若干ですが、学生ローンの名を騙った、怪しい経営者の消費者金融も存在するからです。

ですので、テレビでCMで見る様な会社が出している学生ローンの商品に申し込むのが、一番手堅いと言う事です。 ユイさんが、無事に運転免許を取得して、就職に有利になれるのを願っています。

学生専門ローンに引けを取らない消費者金融のカードローン

学生専用ローンと、消費者金融会社の学生ローンはどちらがいいのでしょうか?その前に、学生ローンというのは、普通は金融会社が行うカードローンの事ですが、このコラムでは、それぞれの大学の近傍にある学生専用ローンを学生専用ローンと呼ぶ事にします。そして消費者金融会社の学生ローンの方は、学生へのカードローンです。まず学生専用ローンですが、これは地方銀行のカードローンと同じようなもので、多くの学生ローンは地域が限定されている所が多いです。

たとえば首都圏のが規制限定とか、大阪府など限定という具合に全国規模ではありません。そして、数少ない全国ネットの学生専用ローンは金利が高いです。それと少し気になるのが知名度が低く、安心感が持ちにくい事です。そう言う意味では、大手の消費者金融会社が学生に対するカードローンを提供していますから、安心感と借りやすさという点では大手の消費者金融会社の方がオススメです。

その為の条件は、アルバイトをしていて、安定した収入を持っている学生であることが必要になりますが、普通の学生はほとんどアルバイトをしているのが標準ですから、この点は大きな問題ではないでしょう。大手の消費者金融会社を利用する利点は利便性が格段に高い事です。提携金融機関が多いし、コンビニのATMを使えるカードローンならば、さらに使い勝手が良くなります。

そして、総量規制の対象であるという事も、一つのポイントです。総量規制というのは年収の3分の1以上の借り入れが出来ないという、マイナス面を感じがちですが、アルバイト収入はけして高い収入ではありません。そういう状態での年収の3分の1の規制というのは、借り過ぎの防止と考える事も出来ます。学生という環境で借り過ぎは大きな返済の負担になります。そういう意味では、総量規制は、悪い規制ではなく、むしろ、本来の趣旨である借り過ぎを防ぐというためのものです。

ただし学生のカードローンの場合、審査に合格しても、それほど大きな利用限度額が来る事はありません。でも、ある程度のまとまった利用限度額はつきますから、いざという時の為の資金として利用できます。そして、大手の消費者金融の場合、無利息期間があります。これは、一定期間内に返済すれば、初回に限り利息が無料という、大変お得なサービスです。ですから学生の方がカードローンを利用される場合、アルバイト収入で大手消費者金融会社の無利息ローンが一番いいでしょう。

お金を借りて発売日にゲームが買えた

以前から発売を楽しみにしていて、発売日にどうしても買いたいゲームがありました。でも、この前友達の結婚式があったばかりで、余裕がなかったんです。そうかと言って、この機を逃すと人気のゲームだから売り切れてしまう可能性もあるし…。

悩んだ結果、すぐに返せばいいんだからと思ってお金を借りて買うことに決めました。ネットで調べてみると、全部ネットで手続きできることがわかってすぐに申し込みましたよ。そうしたら、無事お金を借りることができたんです。口座振り込みでお金を受取れたから、すごく楽だったんです。

おかげですぐに予約ができ、発売日当日にゲームを手に入れることができて、今は楽しんでいますよ。

新作のバッグが自分のものなった

前々から欲しかったバッグが売り出されたんです!でもその時の私は給料日前でバッグを買うお金なんてありませんでした。この時ほどお金を貯めておけば良かったと思いましたね。

諦めればいいんでしょうが、どうしても欲しかったこともあり、諦めきれずにいました。給料日まで待てばいいんでしょうが、限定品のバッグなので売り切れ必至です。

思い切ってネットからカードローンを申し込みました。面倒な審査があると思っていたのですが、あっけなく審査に通りました。こんなに簡単ならもっと早く利用しておけば良かったと思っています。

妻の機嫌取りは毎回借入で解決できる

奥さんとまずい空気の時ってありますよね。自分が原因の時ね。そんな時はサッサと終わらせたいという気持ちもあって、買い物で折り合いをつけるのが早いと気がついたんです。

お金はかかるけど、お金では買えない家庭を失うのは怖いしね。それに我が家は普通のサラリーマンなので、車とか買ってやれないし、せめてブランドバックなんかで済むならって気持ちですよ。

それで今回、買い物の前日に夜な夜なネットをしてたら、カードローンが目に入って、明日のためにブランドバックが買えるようにしておこうと申し込みました。木曜日の夜だったのですが、翌日の昼間には自分の口座に入金されてたんですよすごいシステムですね。